今回のお店は吉方にある「まつや」です。

まつや1

まつや2

まつや3

まつや4

場所は鳥取駅から徒歩15分程のところにあります。

ドラマ『孤独のグルメ Season8』の第8話に登場したお店にGoToしてきました。ドラマと同じ店内に感動しつつ、松重豊さん演じる主人公の井之頭五郎が座った隣の席に座ります。隣の席なのは同じ席が空いていなかったからです。

店内はカウンター席と座敷があって禁煙。松重豊さんと原作者の久住昌之先生のサイン色紙が飾られています。ドラマと違うところといえば、座敷がコロナ対策で透明なビニールで仕切られていました。本人役で出演した店主もマスク姿で健在です。

メニュー1

メニュー2

今回は聖地巡礼ということなので、ドラマの主人公と全く同じものを注文しました。内容はオーカク(890円)、ホルモンそば(770円)、ライス中(130円)、サイコロステーキ(770円)の4品。ホルモンそばの味付けは塩にしました。なお、食べきれるかわからなかったのでサイコロステーキはテイクアウトにしました。

料理ができるのを待っている間、せっかくなので店員さんにドラマの反響について尋ねてみたところ、とにかく凄かったらしく、「創業以来初めて行列ができた」とおっしゃっていました。『孤独のグルメ』の効果は凄いですね。

ホルモンそば1

ホルモンそば2

ホルモンそば3

ホルモンそば4

ホルモンそば5

オーカク1

オーカク2

サイコロステーキ

カウンター席の人は目の前の鉄板で焼かれた料理を皿に移さず、そのまま鉄板の上で食べるというちょっと珍しいスタイルです。

まずはホルモンからいただきます。麺はほどよいコシで美味しいですが、味は少々薄め。ニンニクの効いた甘めの味噌ダレにつけて食べてみます。今度は濃くなってしまいました。ならばとご飯の上に載せて一緒に食べたところ、これが正解。タレの濃さをご飯が中和して、ほどよい濃さになりました。とても美味しかったです。ホルモンは噛み応えがありすぎましたが、焼きそばにホルモンを入れるのはありだと思いました。

オーカクは言うことなしの美味しさです。柔らかくて塩加減もちょうどよく、間違いなくご飯が進む一品。松重さんも食べながらそう感じたのではないでしょうか。

サイコロステーキはホテルに持ち帰って食べました。本来は鉄板で肉と一緒に炒めるガーリックチップは個別に包装されていたので、冷めても後載せザクザク。非常に芳ばしくて美味しかったです。あと、サイコロステーキの肉についてもお店の人に聞いていたんですが、こちらはカルビを使用しているとのこと。どの料理もとても美味しかったです。

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
人気記事ランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加