お久しぶりです。マスタンゴです。

最近はYouTubeで活動していたのでブログを更新していませんでしたが、秘かに書いていたアップルパイのレビューが溜まったので、まとめて公開したいと思います。ページの最後にほぼ同じ内容をまとめた動画も作ったので、興味のある人は見てもらえると嬉しいです。

・デイリーヤマザキ 古川店
ヤマザキ アップルパイ 140円








「なぜ最初に食べるのがコンビニ商品なのか?」と思われた方もいると思います。最初がコンビニ商品な理由は味の基準にするためです。そのため、最もポピュラーなアップルパイを選びました。

生地は多少サクサクしている部分もありますが、全体的にしっとりしていました。リンゴは甘味が強めで酸味はほぼなし。食感はシャキシャキしています。

やはり特徴は何と言っても大きさです。500kcal超えは伊達ではありません。大きさの割にリンゴの量が少なく空洞が目立つものの、生地が美味しいのでパクパクいけました。これで140円というだから驚きです。さすが大手メーカーだと思いました。

ヴィ・ド・フランス 青森店
アップルパイ 290円








可愛い形をしていますが、重量はヘビー級です。手に持った感じがずっしりとしていました。シャキシャキとした瑞々しいリンゴの下には甘いカスタードクリームがたっぷり。生地の厚みもちょうど良く、かなり美味しかったです。



・赤い林檎
ハートアップルパイ 400円








リンゴがパサついています。生地に載せたまま焼いているみたいなので良くも悪くも自然な色。でも紅玉という酸味の強い品種なので味はしっかりしています。リンゴの下にサツマイモペーストが敷いてありました。全体的に甘さは控えめです。

ショソン・オ・ポム 300円






切断面に大きな空洞があってがっかりしましたが、その空洞が強いパリパリ感を生んでいました。リンゴはトロトロに煮詰めてあってジャムのような感じ。酸味はほぼなく、砂糖の甘味が強かったです。



・グートロン
アップルパイ 290円








生地の表面は溶かした砂糖でコーティングされており、サクサク感がありながらもしっとりとしています。リンゴはラム酒の上品な甘さがしました。下に敷いてあるスポンジ生地も美味しかったです。



・モンドール
ショソン・オ・ポム 275円








持ってみると意外に軽くて驚きます。生地はサクサクで芳ばしく、気軽に食べられそうな感じ。リンゴは細かくカットされていて量こそ少ないですが、空洞がないのでしっかりと甘さを味わえました。



・ジークフリート 金沢店
アップルパイ 300円








生地の表面が砂糖のコーティングで覆われています。そのため、サクサクというよりはかなりしっとり。手で触るとベタつくほどです。リンゴはトロトロに煮詰められているので、レーズンの方が歯応えがありました。味はラム酒の上品な甘さが強くします。ラム酒好きな人におすすめの一品です。



・ボンジュール 新町店
アップルパイ 300円








生地がサクサクで厚みもちょうどいいです。切るとジュワッと水分が出てくるほどリンゴが瑞々しかったです。大きいのに食感はシャキシャキではなくトロトロ。しっかりとリンゴの形を残しつつ、この食感は素晴らしいと思います。ちなみにリンゴの品種は紅玉。かなり美味しかったです。

カシスアップルパイ 330円






鮮やかな赤色がとても綺麗です。カシスと一緒に煮ているので酸味はやや強め。カシスがリンゴの味を上手く引き立てています。さわやかな甘酸っぱさが最高。生地などは先に紹介したアップルパイと同じですが、私はこちらの方が好みです。



・シャトレーゼ 青森青葉店
プレミアムアップルパイ 399円








名前にプレミアムと付くだけあって大きさがあります。生地のサクサク感とカスタードの美味しさは一級品。ただ生地とカスタードのインパクトが強すぎて、リンゴに物足りなさを感じました。それでもプレミアムな美味しさと言えると思います。さすがは大人気店です。



レビューは以上となります。

個人的にヴィ・ド・フランスとボンジュールのアップルパイがとても気に入りました。シャトレーゼには500円のアップルパイもあるみたいですが、青森青葉店では取り扱っていないそうです。またレビューが溜まったらまとめて公開したいと思います。



にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
人気記事ランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加